高知県吾川郡いの町枝川八代地区の森田農園はしょうがや芋類を中心に、土の良さを活かした農業を営んでいます。

森田農園ブログ

2月12日。

地元いの町、大黒様でお馴染みの椙本神社で春の大祭が行われました。

初詣に続いて毎年の恒例になっている家族での参拝。今年はお昼前に行ったのですが、この時間とても多くの方が参拝に来られていました。手水に並ぶ列は参道を通って国道沿いまで伸びている・・・こんなに混んだ大黒様を見たのは初めてでした。屋台も多く出ていて、子供たちはたい焼きや玉子焼き、から揚げに揚げ餅・・片っ端から食べていました。

私はここ大黒様の雰囲気が大好き。飾り付けも華やかな中に風情があって、訪れるだけで元気がもらえる気がします。

昨年は仕事に色々と動きがあった森田農園。しっかり御礼を、と手を合わせました。

今年は奮発して大きい福俵を買おう!と張り切っていたのですが、一番大きいものはなんと2メートルにもなるそうな・・・。そんな立派なものは飾るところがありません(;´Д`)

なので、2番目のものを。絵馬がついた、それでも我が家にとってはとても大きな福俵。きっと今年も良い年になる事を信じて。


ページ上部へ