高知県吾川郡いの町枝川八代地区の森田農園はしょうがや芋類を中心に、土の良さを活かした農業を営んでいます。

森田農園ブログ

両親と夫の毎年末の大仕事、しめ飾り作り。

この仕事は夏、藁を選別し天日干しするところから始まります。

しめ縄の仕上がりの大きさによって、縄の重さを測り、半年近くかけて編んでいきます。

12月半ばになると家族総出で橙を収穫します。飾りに使うウラジロ、若葉も。

みかん山に1本だけ残る、樹齢100年と言われるゆずり葉の木にも登ります。

限られた期間でのとても忙しい仕事。

けれど、私はこの「お正月仕事」が大好きです。

来年もいい年になりますように。

来年こそいい年になりますように。

皆さんが新しい年に希望と願いを込めて準備する品を作る、幸せなお手つだいをさせてもらっている。

そんな気持ちになります


ページ上部へ