高知県吾川郡いの町枝川八代地区の森田農園はしょうがや芋類を中心に、土の良さを活かした農業を営んでいます。

森田農園ブログ

12月は年の瀬の準備で忙しく動いています。仕事…といえば休みがないのですが、家族と語らう時間もありながらですので楽しいものです。
今日は「だいだい」を収穫しました。澄み渡った青空とオレンジ色!お正月の色です。
だいだいは食用ではなく、お正月飾りに用います。

実は冬を過ぎても木から落ちず、そのまま木に置くと2-3年は枝についていることから「代々」…「だいだい」と呼ばれるようになったとか。
縁起物としてお正月の締め飾りや鏡餅に飾られるようになったのですね。


ページ上部へ