高知県吾川郡いの町枝川八代地区の森田農園はしょうがや芋類を中心に、土の良さを活かした農業を営んでいます。

森田農園ブログ

目の覚めるような、鮮やかで真っ黄色な肌。

みずみずしく爽やかな香り。

上品な甘さと酸味に、ほんのりと苦みの入る大人の柑橘。

それが文旦だと思います。柑橘の中では私の一番のお気に入り。年末の収穫から、今か今かと熟成を待っていましたが、やっとお披露目です。

森田農園では収穫後、山に藁を敷き文旦を貯蔵・熟成させ、出荷の都度洗ってお届けしています。生まれた山で藁の布団に包まれぐっすり眠った文旦は、しっかりと甘さを蓄え、露地栽培ならではのすっきりとした美味しさを持っています。

みかんと違って剝くのは面倒かもしれませんが、美しく剝けるとそれだけで嬉しくなりませんか?

 


ページ上部へ