高知県吾川郡いの町枝川八代地区の森田農園はしょうがや芋類を中心に、土の良さを活かした農業を営んでいます。

森田農園ブログ

 

農業女子PJメンバー、埼玉県 榎本農園の榎本房江さんからトマトを頂きました。

見た目が鮮やかなだけではなく、とても甘くて、ぎゅっと濃い美味しさの詰まったトマトです。以前イセキのトラクター開発で初めてお会いし、先日の香港で嬉しい再会!

房江さんは以前は某有名ホテルのシェフをされていて、埼玉でトマト農家をされています。野菜ソムリエの資格もあり、メディアへの出演も多く、世界中に顔がきく(笑)

まさにグローバルな活躍をされています。

今回の香港でも、いろんな面で助けていただいた恩人。

フェアで少し残った生姜は、房江さんのご厚意と人脈により、なんと香港のなだ万に引き取っていただけました!!

天下のなだ万で調理していただけるなんて、生姜もきっと本望だと思います。

色々とご縁のつながった今回のフェア。

せっかくのご縁を見失う事のないよう、私達夫婦も頑張ります!!

 

 


今日やっと終わりました!
香港フェアの荷造り&出荷作業!!!

およそ、さつまいも400袋、生姜600袋、ミカン340袋の大仕事!

できるだけ綺麗で、そして新鮮な状態で出荷したかったので、準備とスケジュールにとても気を遣いました。
大きな法人農家でもなく、パートさんを雇っているわけでもなく、夫婦二人だけの作業です。

思い違いもあったり、次々と来る締め切りにハラハラしたり、これ間違ってる!と大慌てしたり。
それが続くと、お互いイライラしてしまったり・・・
普段は温厚な夫ですが、きっと口に出さずとも、いろんな思いがあったはず。

それでも、やっぱり夫の協力無しでは絶対にかなえられなかった香港への出荷です。
そして、冬休みなのにほとんど留守番とお手伝いばかりさせてしまった子供たち。
「農業女子フェア」という冠はついているけれど、私の中の主役はあなたたちです。

お疲れさま。
ありがとう。
お母さんは頑張ってくるからね~!

・・・あれ?
しまった!まだ終わってないぞ・・・
夫にはもうひと働き、私の留守中の子どもたちのお世話係という大仕事が残っていた。

よろしくお願いします~(;’∀’)!


昨日のブログにも書きましたが、11日からの香港でのフェアに向け、作物以外でも色々と準備をしています。
昨年末は香川県で開催された、農林水産省主催の輸出に関する勉強会に夫婦そろって参加してきました。
高松のサンポート香川。
この日はお天気も良く、瀬戸内海も本当にきれいでした。
12345
しかも久しぶりの夫婦二人の遠出です。

個別相談でも本当に丁寧に対応していただき、JETRO高知の方にも声をかけていただきました。

正直、今まで考えた事もなかった「輸出」。
ほんの小さなきっかけで、どんどん話が広がって、自分自身が流れについていけなくて悩んだ日もありました。
進めば進むほど、勉強しなくてはいけないことや根回しをしなければいけないこと、もちろん準備も次から次へと出てきます。
あと10歳若ければなあ・・・
もっといろんなことができるのになあ・・
と、何度思ったか。

でも、周りで協力してくれる人達には私の年齢なんか関係ないんですよね。

必要な情報を集めて、いつかその人たちに何らかの形で恩返しができるよう、私達なりに頑張りたいと思います。


子どもたちのお年玉。
毎年いくら渡せば良いのか悩みます。
普段あまりあれこれ買ってあげてないので、お年玉くらい奮発する?
かといって大金を渡すのもちょっと・・・

ただ、皆からいただいたお年玉は親子でしっかり話し合いをします。
今日がその日でした。

➀人のために使うお金
➁貯金するお金
➂欲しいものを買うお金

毎年自分でそれぞれの金額を決めてます。

兄妹で如実に性格が出るのがこの振り分け。
悩んでいる子どもたちの顔を見るのも、私のお正月のひそやかな楽しみの一つなのです。


毎年1月2日は初詣に行きます。

高知県民には「いのの大黒様」と呼ばれ親しまれている、椙本神社。

商売の神様として有名で、町外から参拝に来られる方もとても多い神社です。
今日は午前中の早い時間に行ったので、まだ混雑はしていませんでした。

全員分のお守りと破魔矢、福俵を返納し、昨年も何事もなく過ごせたこと、仕事も順調に進んでいること。
家族4人で感謝の気持ちを込めてお参りしました。
今年も無病息災、家内安全、商売繁盛!!!!

 

 

 


ページ上部へ